ロケット新シーズンの遠い勝予想。悪魔の獣が去っていってもかまわない-oembios.bin

ロケットの新しいシーズンははるかに期待しますか?魔獣と振られ去ってもう癌オムニバス」「ロケット三分オムニバスゴードン致胜三分満場命中じゅうろく記三分ロケット新シーズンの遠い勝予想。テンテンスポーツ10月10日付のニュースは、新シーズンの5本の実績が予想されているチームを並べたもので、その中にロケットが登場している。シーズンが始まる前に、多くの人がロケットに期待を寄せている。ハワードさんは健康を回復していて、シーズンシーズンには通常の試合で56の試合に勝ったということで、そのような表現は自然と多くの注目を集めている。しかし、シーズンのロケットは41回しか勝っていない。早々に自慢をしたとしても、物事を改善する余地はない。連休は、ハワードの家出ということで、直感的に言えば、ロケット帳が腐った守備(上シーズンランキング第21位)になるかもしれません。これらの事実を踏まえ、ロケットは人です。これまでの業績予想では、ロケットはシーズンと比べて変わらない。しかし私はこのような観点に同意しないで、新しいシーズンのロケットの戦績ははるかに期待しているべきであるべきである。それは新しいシーズンロケットが増えたエリック-ゴードン、アンダーソンと構内、離脱の2選手ハワードとジョーンズに比べ、RPMの面での収益火を見るより明らか。まず、ハワードの本当の影響力は大きいより前に、反対に34歳のロケットの新しいセンター内を期待して、新しいシーズンで魔獣よりもっと多くの貢献をしたいと思います。もちろん、すべての前提はブラジル人は健康を保つ。もう一つ重要なのは、ロケットはジョーンズを放棄したのだ。この名の選手より想像の中がまずくて、彼のRPMの値がシーズンのランキング連盟ワースト2で、ロケットは昨シーズンで彼に出場した1044分。これは意味して、ジョーンズの出発は、には絶好のロケットにとってはいいニュースを向上するチームはきっと。それ以外には、国王、オリジナル、ジャズ、キャストもそれぞれランクインしています。ジャズについて言及している時には、言葉がこのように分析しています。一連の鼻つまみの取引の後、篮网シーズンに勝ったかわいそうな21公演だけ、新シーズンの彼らの普遍的とされるあまり突破できないが、私はそうは思わ。新しいシーズン篮网大が一歩前に出て、ジョー-ジョンソンと赛迪斯-ヤンの立ち去るが損失をもたらす、彼らのRPMより高い平均レベル。それ以外にも多くの出場時間がありますが、データは彼がリーグで最も悪いことを証明しています。しかしどうして新しいシーズンが予想より多くの試合に勝ったのですか?二つの方面。まず林书豪のショーン-拉金にとって、コン衛位置にいちじるしく、次いでRPMの表示、・ブッカーはりっぱなリバウンド手のカットと制御ミスの面でもかなりいい。また、二年生は新しいシーズンでより大きな貢献をすることが期待されています。ラストシーズンは、スターとしてのこだわりが守備端で印象的だったが、足首の傷のせいで29回だけの試合があった。血が帰ってきた後は、魚が一番腐ったチームになるのを避けるべきだ。(杨威利)

火箭新赛季远胜预期? 魔兽离去无妨再甩毒瘤 【集锦】火箭三分集锦 戈登致胜三分全场命中16记三分 火箭新赛季远胜预期?腾讯体育10月10日讯(文 Jeremias Engelmann ESPN撰稿人) ESPN通过RPM(Real Plus-Minus,真实在场胜负值)的计算,罗列出了新赛季的五支战绩将超过预期的球队,其中火箭赫然在列。上赛季开打前,许多人都对火箭寄予厚望。霍华德恢复了健康,2014-15赛季他们在常规赛里赢了56场,并打入西决,这样的表现自然而然的引来众多关注。然而事与愿违,上赛季火箭只赢了41场,勉勉强强杀入季后赛。即使早早的炒掉了麦克海尔,也没有让事情有任何改善的余地。休赛期,随着霍华德的出走,直观上来讲,可能导致火箭本就糜烂的防守(上赛季排名联盟第21位),变得更加糜烂。鉴于这些事实,火箭并不被人所看好。在此之前ESPN的战绩预测中,火箭与上赛季相比并没有什么两样。但我并不同意这样的观点,新赛季火箭的战绩应该远远好于预期。这是因为新赛季火箭增加了埃里克-戈登、安德森与内内,与离队的两名球员霍华德以及琼斯相比,RPM方面的收益非常明显。首先霍华德的真实影响力已经大不如前,相反我们应该期待行将34岁的火箭新中锋内内,在新赛季里比魔兽做出更多的贡献。当然了,这一切的前提是巴西人保持健康。另一个非常重要的原因是,火箭放弃了琼斯。这名球员远比想象中来得糟糕,他的RPM值在上赛季排名联盟倒数第二,而火箭在上赛季总共让他出战了1044分钟。这意味着,琼斯的离去,对于火箭来说将是绝佳的好消息,球队肯定会有所提升。除此之外,国王、掘金、爵士与篮网也分别上榜。在提及爵士时,ESPN是这样分析的。在一连串臭不可闻的交易过后,篮网上赛季只赢了可怜的21场,新赛季他们普遍被认为难以有太大的突破,但我并不这么认为。新赛季篮网大可以向前迈出一步,乔-约翰逊与赛迪斯-杨的离去会造成损失,他们的RPM都高于平均水准。此外博格达诺维奇会有不少出场时间,但数据证明他是联盟里最糟糕的防守者之一。但为何篮网新赛季会比预期赢下更多的比赛?两方面。首先林书豪之于肖恩-拉金而言,是控卫位置上显著的升级;其次RPM显示,布克是一位出色的篮板手,在抢断与控制失误方面也做的相当不错。此外二年级的杰弗森有望在新赛季里做出更大的贡献。2015-16赛季,作为新秀的杰弗森在防守端令人印象深刻,不过由于脚踝伤势的缘故,他只打了29场比赛。满血归来后,杰弗森理应可以帮助篮网避免成为防守最烂的球队。(杨威利)相关的主题文章: